レンタルサーバーの良い運用方法|パソコンとネットの活用

IT

タダで買える仕組み

PCを操作する人

新聞などに挟まっている家電量販店のチラシを見てみると、無料パソコンという広告を掲載しているパターンがよくあります。パソコンというのは数万円もする高価な電子機器なので、無料パソコンの広告を見た人の多くは怪しいと感じることでしょう。ですが、無料パソコンはしっかりとした仕組みのもとで実現されているサービスなので不安になる必要はありません。無料パソコンの種類は2つあるので、両方について知識をつけておくと良いでしょう。1つ目のパターンとして挙がるのはモバイルルーターと同時契約をするケースです。このケースは携帯電話の支払いシステムに似ており、頭金は支払う必要が無いが月額のモバイルルーター通信料に上乗せする形でパソコンの本体価格が分割払いされているのです。
トータルで支払う料金が変わらなければお得と呼べないと思う人も多いですが、分割払いをすることによって何割かの割引が適用されているので、トータル金額は40000円ほど安くなるのです。そしてもう1つはインターネット回線と同時契約でパソコンを購入するパターンです。この場合は、頭金もパソコン本体価格も無料となるので非常にお得です。その代わり毎月5000円ほどのインターネット使用料金を通信会社に支払うことになります。これからインターネット回線を引く人にとっては非常にお得なサービスだといえるでしょう。回線業者によってはキャッシュバックという形で更にお得なサービスを実施しているので複数の業者を比較してから契約を結びましょう。